敏感肌を通り越して地獄肌

24歳女性、主婦です。
小さいころからずっと肌のことで悩んでいます。

物心ついた頃から、年がら年中手がカサカサしていて、常にハンドクリームをもって小学校に通っていました。夏場のプールの時、消毒液につかると皮膚を細かい針で刺されているような刺激を感じ、拷問のようでした。冬場はリップクリームを塗り忘れたら(なんなら塗っていても)唇がひび割れ、泣きそうな思いをしていました。食事の時、口を開けるとひび割れるんですよね、、、本当に痛いです。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底検証!話題のクレンジングバームの口コミ&評価!

大学生になり、周りに合わせて化粧を始めたのですが、化粧ノリは悪いのは当たり前のことで、そもそも化粧品が体に合っていないのか化粧をするとすぐに頬が赤みを帯びて、ピリピリと痛みます。冬場は乾燥も加わって粉も吹きます。

主婦になって、お皿洗いなど家事をするようになったのですが、私の両手はひび割れだらけです。
こうして振り返ってみると、私の生涯は皮膚の悩みとともにあります(笑)

対策としては、
・ハンドクリーム、リップクリームを常備する。
・敏感肌用の化粧水を使う。
・お風呂上りは欠かさずパックをする。
・無理に化粧をせず、必要なければノーメイクで一日を過ごす。
・『肌に優しい』と書かれた商品を使う。
などの最低限のことは行っていると思っているのですが、あまり大きな効果は得られておりません。

最近では医療職の旦那の勧めで、『ブイ・クレスシーピーテン』というコラーゲンジュースを飲み始めました。なんでも医療現場でも使われているほどお肌に対してよい効果のあるジュースらしいのです。
飲み始めて2か月が経過しましたが、なんとなく肌の調子もいい気がしますが、それはやはり気のせいで症状は相変わらず出ております。それなりにお値段も張るジュースなので、このまま飲み続けるかどうか悩んでいます。

つまり、現状では肌の症状に対して何も有効な手段がないという状況です。

何かいい方法があれば喉から手が出るほど知りたいので、いつもネットサーフィンしています。
またいい対策法が見つかったら試してみようかなと思っています。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。