ヘアカラーの維持について

髪の毛については一度はみんな悩む時がくると思う。

若いころにはヘアカラー悩んだり、枝毛で悩んだり。http://www.thebath-room.com/

少し年齢が上がってからはパサつきやうねり。

徐々にボリュームが減ってきたり、少しずつ白い色が目立ち始めたり…。

中には若くても円形脱毛などで悩むひとだっているかもしれない。

夏場は汗をかいてにおいも気になる…。

こうしてみるとどんな年齢だって髪についての悩みはあるのかもしれない。

わたしが個人的に一番気になるのは、カラーの色が持たないということだ。

昨今、手軽に自分で染めることもできるし、きれいに仕上げてほしいと思えば美容院やサロンなどに行って染めてもらうこともできる。

お店で染めてもらえばそのときに相談だってできるし、色持ちを重視してもらうこともできる。

ただ、それでもなかなか色が持たない。

シャンプーをヘアカラー用に変えると多少色持ちはよくなるが、それでも染めて落ち着いたかな、という色はなかなか思うように持たない。

やっぱり色が少しでも持ってくれるほうが、気持ちもあがる。

こまめに染めるのも手だろうが、いくらなんでも限度がある。

頭皮への刺激が少ないものもあるので、昔よりはまめに染めても大丈夫になったように思うけれど。

なにかいい手はないものだろうか。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。