男性と女性の肌の違いと男性のスキンケア

一概に言えませんが皮脂が強く水分が少ないのが男性です。女性の中でも乾燥肌や皮脂が多い方もいます。男性の肌に大きな影響を与えるのが髭剃りと紫外線です。男性はほぼ毎日ひげを剃っています。髭剃りに掛かる時間が長い人ほど肌荒れや色素沈着が多くに見られます。少しでも髭剃りのダメージを減らすために自分の肌やひげに合ったシェーバーを使いましょう。その後のスキンケアを忘れずにしましょう。

悪評が多い?ヴィオテラスCセラムの効果と口コミを徹底検証!

次が紫外線です。男性は紫外線対策をしない方が多くいます。日焼け止めを嫌がったり、面倒くさがったりします。紫外線によって乾燥したり、シワやシミ、たるみなどがでてきます。

スキンケアについて紹介します。まずは洗顔をしっかりしましょう。ポイントは、しっかり濡らすことです。洗顔料をつけるとき、そのまま付けるのではなく、きちんと泡立てて付けるようにしましょう。洗顔料の選び方にも注意が必要です。洗顔料のベタつきを嫌がってスクラブ入りの洗顔料で強く擦るのは肌に傷がつくのでやめましょう。

次が保湿です化粧品を使う男性が増えてきていますが化粧水を使っても乳液を使わない人が多いようです。化粧水だけでは、すぐに蒸発してしまいます。きちんと保湿するには、肌に充分に水分を与えた後、水分を逃がさないようにクリームを塗ることです。
肌荒れ対策とスキンケアをきちんとしておけば若々しい肌を保つことが出来ます。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。