プチ断食で肌トラブルを解消

食生活の乱れによる肌トラブルには、プチ断食が有効です!

ビューティーオープナージェル

揚げ物やカップ麺などの食生活が続くと、肌が荒れて、ニキビやおできができてしまいますよね。

私自身も、週に3、4回と、連続してカップ麺などを食べてしまった時には、おでこやあごなどにニキビができてしまうことがあります。

特に大人ニキビは触ると痛かったりしてとても嫌ですよね。

そんな時は、プチ断食をして肌トラブルを解消しましょう!

「断食」といっても、辛い修行ではないのでご安心を。

実は、「朝食を抜く」だけで断食の効果があり、肌トラブルが解消されることもあるのです。

「オートファジー」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

人間は、飢餓状態になると、細胞が古いタンパク質やいらなくなった物質を食べて消化し、新しく綺麗な状態に変えることができるのです。

これがオートファジーという効果で、朝食を抜くなどして軽い飢餓状態になると起こるのだそう。この時に古くなったタンパク質などを分解して掃除するため、肌トラブルも抑えることができるのです。

「朝食を抜くとお昼までもたない」という方は、素焼きや食塩無添加のナッツを食べましょう。良質な油が含まれていて、食物繊維が多く腹持ちが良いナッツ類であれば、食べても問題ありません。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。