口臭には糸ようじがおすすめです

私は40代前半ですが、口臭に悩まされていました。原因は、若いころから虫歯を繰り返しており、銀歯治療などをしてきたことが考えられます。

歯医者さんからも、どうしても自分で磨くには限界がある、磨き方のみで虫歯を確実に予防することは難しい(だから、時々歯医者に定期検診に来るように)、とのことでした。

イニオ

銀歯があると、どれだけ丁寧に磨いても磨き残しができてしまい、そこから口臭が出ているような気がしていました。

歯科衛生士さんに相談したところ、二つのものをおすすめしてくれました。一つ目は、通常の歯ブラシではないとても小さな歯ブラシ、二つ目は糸ようじでした。小さな歯ブラシは一つ目は歯医者で購入しましたが、今は口の中を見る鏡と一緒に100円ショップでも売っているようです。やはり、通常のヘッド小さめ歯ブラシでも届かない奥歯の奥や、小さな歯の裏側などが磨けているように思います。

そして、口臭に絶大な効果があると感じているのが糸ようじです。糸ようじにもいろいろなタイプがあると思いますが、私はいまだに糸のみのタイプではうまくできません。糸のみの方がコスパはいいのですが.…。私はプラスチックの柄が付いているタイプを使用しています。100円ショップやドラッグストアでも安く売っていますが、糸の太さやプラスチックの柄の先端の鋭さなどがそれぞれ違いますので、自分に合ったものを選ぶのがいいと思います。初めて自宅で試したときは、まるで口臭の塊が取れたような気がしました。今でも2日以上さぼると、少し臭うような気がします。できれば毎日、口臭のもとがたまりやすい奥歯や銀歯をかぶせているところだけでも糸ようじを通すと効果的だと思います。

もう一つ、嬉しいことに虫歯で歯医者に行く回数が減ったように思います。糸ようじを通すことで、早めに歯の異変に気付くこともできますし、医療費の削減にもなると思います。糸ようじを通すことに抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、慣れると逆に通さない方がすっきりせずに気持ち悪く感じるようになってきます。

是非一度チャレンジしてみて下さい。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。