ボリューム系天然パーマとの戦い

天然パーマとの戦いが始まって早30年。http://inwiththeoldshop.com/

幼稚園の頃はサラサラだった髪が、小学生に入ってから気付いたらうねっていた。

髪の量も非常に多くうねりがひどいので、特に梅雨の時期が辛い。どんなにブローしても、すぐに広がるし、なんだかどこの毛?と思ってしまうような縮れた毛がほよほよと飛び出てくる。

そんな訳で、かれこれ20年、3ヶ月に1度のペースで縮毛矯正をかけている。今はショートボブだが、それでもカットから全行程終わるまでに4時間弱かかる。

縮毛矯正はそこそこお金がかかる。

やっと自分にあう美容室を見つけて通っているが、矯正 をかけると1回に2万くらいかかってしまう。

ふと、今まで矯正にいくらかかったんだろうと考える。

1回2万、年4回で8万円。キャリア20年の私はすでにざっと縮毛矯正だけで160万使っていることになる。

そして、80歳まで生きたとしてあと40年。

これから320万かかることになる。

生涯ざっと500万ものお金を、チリチリヘアをストレート+するのに使う訳だ。なんておそろしい。

ストレートに生まれていれば、このお金はかからないと思うととても残念な気持ちになる。

年を取れば、ボリュームも無くなってかけなくて良くなるのかなと思っていたが、年々癖が強くなってきているような….

先日美容師さんにそのことを相談したら、加齢により頭皮が下がり、毛穴の形が崩れるから癖がきつくなるそうだ。

加齢とともに白髪問題も出るというのに、なんと悲しい現実。

これからもずっと矯正頑張ります。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。