ヘアカラーの維持について

髪の毛については一度はみんな悩む時がくると思う。

若いころにはヘアカラー悩んだり、枝毛で悩んだり。http://www.thebath-room.com/

少し年齢が上がってからはパサつきやうねり。

徐々にボリュームが減ってきたり、少しずつ白い色が目立ち始めたり…。

中には若くても円形脱毛などで悩むひとだっているかもしれない。

夏場は汗をかいてにおいも気になる…。

こうしてみるとどんな年齢だって髪についての悩みはあるのかもしれない。

わたしが個人的に一番気になるのは、カラーの色が持たないということだ。

昨今、手軽に自分で染めることもできるし、きれいに仕上げてほしいと思えば美容院やサロンなどに行って染めてもらうこともできる。

お店で染めてもらえばそのときに相談だってできるし、色持ちを重視してもらうこともできる。

ただ、それでもなかなか色が持たない。

シャンプーをヘアカラー用に変えると多少色持ちはよくなるが、それでも染めて落ち着いたかな、という色はなかなか思うように持たない。

やっぱり色が少しでも持ってくれるほうが、気持ちもあがる。

こまめに染めるのも手だろうが、いくらなんでも限度がある。

頭皮への刺激が少ないものもあるので、昔よりはまめに染めても大丈夫になったように思うけれど。

なにかいい手はないものだろうか。

髪の毛がとても乾燥するこの時期におススメ

1年の中で一番乾燥していると感じる季節が冬だと思います。
体の中でも顔や手など乾燥していると感じる部位は沢山あると思いますが、実は髪の毛もかなり乾燥しているんです。
冬になるとニットやダウンなど静電気を誘発しやすいもを多く来たり、空気自体がすごく乾燥していますよね。
これを放っておくと髪の毛はかなりのダメージを受けるんです。

ボタニカルエアカラーフォームの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

髪の毛がパサついてまとまりが出なかったり、枝毛が増えてしまったりと良い事何一つありません。
こうならないためにたまに美容院でトリートメントしてもらう、こんなことも大事ですが
今一番しなくてはならないことは日々のケアなんです。
1ヶ月に数度美容院でトリートメントをするだけで補えるダメージではないのです。

なので毎日使うトリートメントを変えてみるのが一番いい方法だといえます。
顔の感想がひどいときにオイルを使うのと一緒で髪の毛が乾燥しているときもオイルを使うのが一番効果的です。
なのでトリートメントの成分にアルガンオイルや天然のオイルが多く含まれているものを使うとトリートメントを流した時の神の触り心地はもちろん、髪の毛を乾かした後の髪の毛の指どおりが違うということに気が付くかと思います。

天然のオイルの入ったトリートメントはそこまで高い金額を出さなくても簡単に買うことが出来ます。
月に数度高いお金をかけて美容院のトリートメントを受けるのも十分効果を感じられるとは思いますが、+αで日々のケアを行ってあげるとさらに効果を感じられるのではないでしょうか??