剛毛癖毛白髪と共に歩く日々

私の髪は一本一本が太く量もかなり多い癖毛だ。そして白髪もある。いや、白髪は10代の頃からあった。30代となり若白髪とは言えなくなりただの白髪となった。
色んなヘアケアを試してきた、市販品のラックスなどからサロン系のミルボンなどのヘアケア商品まで。

ボタニカルエアカラーフォームを辛口評価!私の口コミ&体験談が衝撃的?

20代の頃は頑張った、毎回シャンプーにコンディショナー、トリートメントの3ステップを行っていた、しかもお値段が安いとは言えないサロン系の商品で。サラ艶な髪を夢見て。しかし、夢は夢のままだった。自宅でのヘアケアでは私の髪質は改善されないということを学んだ。30代となり今度は楽さを求めるようになった。シャンプーの中にトリートメントや速乾機能やら様々な効果がある商品を見つけ使ってみた。有名どころではhuruやパーフェクトワンのシャンプーは試した。

結果はお分かりだろうがダメだった。シャンプー後に軋むことはないがドライヤーで乾かすとパサパサになってします。アウトバストリートメントを使ってもだ。そこで私はまた、試した。泡立たないシャンプートリートメントを。KAMIKAというメーカーがクリームシャンプーを発売していることをネットで見つけ、即購入。泡立たたないシャンプーとトリートメントを直接地肌につけるいうのは少々違和感があり、ヘッドスパと思えば気分がよくなった、発想の転換は大事だ。

結果そこそこ良かった。使い始めて数日は良かったがフケが出てくるようになり、やはりトリートメントで汚れが落ちることはないと思った。これからも私の挑戦は続く。

コスパがよくストレスのない白髪染めを求めて

現在40代後半です。30代後半頃より生え際の白髪が目立つようになってきました。ボタニカルエアカラーフォーム

最初はその日だけ一時的に白髪を目立たなくする簡易的な白髪隠しのマニュキアを購入し、朝ささっとひと塗りして対応していましたが、そのうちそれだけでは追い付かなくなってきました。

そこで、美容院でカットの際に一緒に染めてもらうことにしました。しかし、カットのたびに染めていると、美容院代もばかになりません。

なんとか節約したいと思い、市販の白髪染めを購入してみました。それまで市販のものを使ったことがなく、最初は戸惑ったのですが、思い切って挑戦してみました。しかし、自分で全体的に染めようと思うとこれがなかなか難しく、生え際はそこそこうまく染まるのですが、後頭部などはどうしても染め残しが目立ってしまいます。また、自宅で染めるのはやはり面倒だし、周りを汚さないか、など意外と神経を使うため、だんだんとストレスになってしまいました。そんなとき、白髪染め専門店を発見し、試しに行ってみました。スマホで簡単に予約ができ、一時間ほどで根元染めが終わりました。ドライヤーはセルフでやるシステムですが、代金も普通の美容院より安く、思いのほかストレスなく仕上がりもきれいに染まっていました。今は1.5か月に1回ほど、買い物ついでにこちらのお店で根元染めをしています。

でも白髪そのものがなくなれば一番いいのにといつも感じます。白髪との戦いはこれからも続きそうです。

ヘアカラーの維持について

髪の毛については一度はみんな悩む時がくると思う。

若いころにはヘアカラー悩んだり、枝毛で悩んだり。http://www.thebath-room.com/

少し年齢が上がってからはパサつきやうねり。

徐々にボリュームが減ってきたり、少しずつ白い色が目立ち始めたり…。

中には若くても円形脱毛などで悩むひとだっているかもしれない。

夏場は汗をかいてにおいも気になる…。

こうしてみるとどんな年齢だって髪についての悩みはあるのかもしれない。

わたしが個人的に一番気になるのは、カラーの色が持たないということだ。

昨今、手軽に自分で染めることもできるし、きれいに仕上げてほしいと思えば美容院やサロンなどに行って染めてもらうこともできる。

お店で染めてもらえばそのときに相談だってできるし、色持ちを重視してもらうこともできる。

ただ、それでもなかなか色が持たない。

シャンプーをヘアカラー用に変えると多少色持ちはよくなるが、それでも染めて落ち着いたかな、という色はなかなか思うように持たない。

やっぱり色が少しでも持ってくれるほうが、気持ちもあがる。

こまめに染めるのも手だろうが、いくらなんでも限度がある。

頭皮への刺激が少ないものもあるので、昔よりはまめに染めても大丈夫になったように思うけれど。

なにかいい手はないものだろうか。

髪の毛がとても乾燥するこの時期におススメ

1年の中で一番乾燥していると感じる季節が冬だと思います。
体の中でも顔や手など乾燥していると感じる部位は沢山あると思いますが、実は髪の毛もかなり乾燥しているんです。
冬になるとニットやダウンなど静電気を誘発しやすいもを多く来たり、空気自体がすごく乾燥していますよね。
これを放っておくと髪の毛はかなりのダメージを受けるんです。

ボタニカルエアカラーフォームの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

髪の毛がパサついてまとまりが出なかったり、枝毛が増えてしまったりと良い事何一つありません。
こうならないためにたまに美容院でトリートメントしてもらう、こんなことも大事ですが
今一番しなくてはならないことは日々のケアなんです。
1ヶ月に数度美容院でトリートメントをするだけで補えるダメージではないのです。

なので毎日使うトリートメントを変えてみるのが一番いい方法だといえます。
顔の感想がひどいときにオイルを使うのと一緒で髪の毛が乾燥しているときもオイルを使うのが一番効果的です。
なのでトリートメントの成分にアルガンオイルや天然のオイルが多く含まれているものを使うとトリートメントを流した時の神の触り心地はもちろん、髪の毛を乾かした後の髪の毛の指どおりが違うということに気が付くかと思います。

天然のオイルの入ったトリートメントはそこまで高い金額を出さなくても簡単に買うことが出来ます。
月に数度高いお金をかけて美容院のトリートメントを受けるのも十分効果を感じられるとは思いますが、+αで日々のケアを行ってあげるとさらに効果を感じられるのではないでしょうか??